岡崎市議会議員 小田たかゆき blog

岡崎市議会議員(1期目)/1984年生(35歳)/愛知県岡崎市→岡崎小→南中→北高→イギリス留学後→関西学院大学・大学院(都市計画)→NPO職員→県議会議員秘書/無所属/チャレンジ岡崎・無所属の会/2児の父/どんなことでも連絡はこちらまで → oda.takayuki.office@gmail.com

岡崎市議会議員 小田たかゆき blog イメージ画像

雑記

弊社ホームページのお問い合わせフォームが不都合によりメールが届かない状態となっていました。先程気づき急ぎ修正しましたが、サーバーを確認したところ、いくつかの頂いたメールがあることは確認できるのですが、内容、返信先は不明でした。小田に送ったのに返信がまだと

こんばんは。岡崎市議会議員の小田たかゆきです。以下の報告が本日ありましたので転載します。小田たかゆき@岡崎市議会議員@odatakayuki1984昨日の地元説明会では、医療機関への搬送は藤田が行うという説明も一部ありましが、これについては担当課からヒアリング。昨日の時点

こんばんは。岡崎市議会議員の小田たかゆきです。岡崎市の藤田医科大学に新型コロナウイルスの患者を受け入れる可能性があるという一報を知ったのは昼過ぎのニュースでした。小田たかゆき@岡崎市議会議員@odatakayuki1984まずは情報収集をしていきたいと思います。/https://t

こんばんは。岡崎市議会議員の小田たかゆきです。いよいよ3月議会がちかづいてきまいた。岡崎市はまだですが、お隣の幸田町や豊田市の新年度予算案の概要については東海愛知新聞が報じていましたし、愛知県の予算案については中日新聞が紙面を割いて報道するのを見ると、いよ

こんばんは。岡崎市議会議員の小田たかゆきです。やはり政治は双方向のコミュニケーションがもっとも大切だな〜とあらためておもう今日この頃です。これは、一方通行の情報発信だけではだめで、一方では、発信をこまめにしていくことでさまざまなことを知ってもらい、他方で

こんばんは。岡崎市議会議員の小田たかゆきです。最近の若者(こういう物言いをしないといけない年齢になってしいました涙)がなにかを調べるとき、辞書ではもちろんなく、「ググる」も古く、「インスタ」「ツイッター」を超え、「youtube」だという根も葉もない噂を聞き、そう

こんばんは。岡崎市議会議員の小田たかゆきです。岡崎市の議会だよりNo.201(12月定例会)が発行され、HP上にアップされていましたので、あらためてご紹介したいと思います。リンクはこちら↓https://www.city.okazaki.lg.jp/shigikai/735/p010377_d/fil/201.pdf今回も例により
『議会だよりが発行されました』の画像

岡崎市議会議員の小田たかゆき(@odatakayuki)です。政治家とは。それを定義するにはさまざまなご意見があるとは思いますが、そのなかに演説を数えあげるひとも少なくないのではないでしょうか。今日とある方とお話しをしつつそんなことを考えていました。職業柄、どうしても

こんばんは。岡崎市議会議員の小田たかゆきです。自殺した人の数が速報値で2万人をはじめてきるということが報じられていました。 関係者の方々の努力の成果があらわれていると思うとともに、まだまだ2万人近くの方が自死を選ぶことを余儀なくされている社会であることは深刻

こんばんは。岡崎市議会議員の小田たかゆきです。あれから25年の月日が流れました。小田たかゆき@岡崎市議会議員@odatakayuki1984あらためて哀悼を捧げます。 https://t.co/njyJQJod9o2020/01/17 08:13:48兵庫県で大学時代を過ごしたこともあり震災の「傷」に触れる機会があ

↑このページのトップヘ