こんばんは。

岡崎市議会議員の小田たかゆきです。


ということで、今期最後となる議会広報委員会が開催され、9月定例会号(こちらは11月1日発行予定)の表紙写真と表紙タイトルが決まりました。

ぜひ、こちらの方は楽しみにお待ちいただければと思います。


さて、これで、とりあえず議会の日程はすべて終了となったわけですが、この広報委員会は、不肖、はじめての委員長を務めさせていただいた思い出深き委員会となりました。

表紙写真を議員自らが撮影する。それを決定する。掲載する一般質問の欄はいままで以上に議員が責任をもち、原稿を作成する、などなど。前委員長から積み上げてきた議会広報誌の方向性はしっかりと踏襲できたのではないかと思っています。

他方で、これは仕方ないとはいえ、予定していた市内4大学と議会との意見交換会を任期までにまわりきることができなかったことはとても残念でした。

若い人たちにもっと議会を、議員を、身近に感じてもらうきっかけのひとつとして、企画された意見交換会は、昨年度の岡崎女子大学さん、愛知産業大学さん、今年度は人間環境大学さんとまわってきました。

最後は愛知学泉大学さんを残すのみというところだったのですが、コロナの影響により中断となってしまったのです。


来年度はどういうふうになるのかはわかりませんが、議会や議員が若い人たちにも身近な存在になっていくことはこれからも変わらぬ課題であり、形はどうであれぜひこれは引き続き取り組んでいって頂きたいものです。


ということで、反省は多々ありますが、多くを学ばさせていただきました。

この場を借りて、若輩者を支えていただいた、副委員長をはじめとした委員のみなさまにはあらためて感謝申し上げます。

ありがとうございました。




ということで、議会の目処はたち、いよいよとなりました。

公職選挙法の縛りゆえ、なかなか歯切れの悪いものいいしかできませんが、そう、いよいよ、です。

6FF59E74-E614-4C46-B1A2-AC2E490F3E11_1_105_c



それでは。


-------
Line公式アカウントなどさまざまなSNSで、岡崎市内の情報や議会での活動を発信しています。
ぜひ、ご登録お願い致します。

友だち追加