こんばんは。

岡崎市議会議員の小田たかゆき(@odatakayuki1984)です。

視察の2日目は東京国際フォーラムでおこなわれた「農業参入フェア2019」に参加してきました。

農水省の主催ということで会場には県の農政関係のブースが並び、その隣では講演会場が設けられ、ゲストスピーカー的な立場には「里山資本主義」の著書で有名な藻谷浩介氏が話をされていました。

新規就農をどうするかなどがさかんに市政でも議論されており、土地を守るという側面からも重要なことですが、今日の話を拝聴することで、農業が置かれている状況をビジネスという側面からクールに見ることが出来たのは収穫でした。

決して大きくない市場規模、今後それほど増加が見込めない内需、その一方で、野菜等の市場規模の拡大や農地法の改正による企業の参入の増加などなど。

国の動向や市場の動向を掴むことで、より立体的にこの分野のことを考えていくことができそうです。

ということで、視察の報告でした。

-------
Line公式アカウントはじめました〜!!
日々の情報はこちらでも発信しています。
↓ここを押してくださいね〜
友だち追加