二日目の地方訪問の地は岡崎市の「青い鳥医療療育センター」でした。
IMG_20190602_134858
ありがたいことに、議員のなかで希望者は玄関でお出迎えをさせていただける機会を頂いたのでご報告を。

まずは、昼の13時30分に市役所に集合、出発。そこからバスで青い鳥医療療育センターに。

15時15分ごろ到着のご予定にもかかわらず、沿道にははやくも天皇皇后を一目みようと多くのかたが場所どりをされていました。
MVIMG_20190602_134322
高隆寺を抜け、中央総合公園に至る沿道にはさらに多くの人がいまかと待ちわびていました。
IMG_20190602_135724
青い鳥センターの入り口付近は絶好の場所です。
IMG_20190602_135745
この青いポールの手前を左折することで、青い鳥センターの敷地へ入ることになります。
IMG_20190602_135405
14:00前には到着。

遠くに見える人影は県警の人でしょうか。通過する車を都度確認していました。

カメラで捉えることは叶いませんでしたが、敷地の周囲は警察犬が鼻を効かせ、ものものしい雰囲気を感じさせる場面もありました。

14:30頃。

多くの報道関係者が集まり緊張感が高まってくる感じでした。
IMG_20190602_141518
15:00ごろ。

出席していた市議会議員、県議会議員が玄関に3列に並び、お出迎えの準備です。

残念ながら、建物内はカメラの使用は禁止でしたので、ここからは言葉のみの説明。

待つこと、20分余り。

入り口で到着を待っていた施設の利用者さん達から大きな歓声とともに白バイに先導され天皇皇后両陛下がご到着。

わたしたちの場所からは拝見することはできず。

しばらくすると幾人かのSPと思われる人が玄関から中へ。

それに続き、センター長と両陛下のお姿がありました。

センター長の「地元の県議会議員、市議会議員のみなさんです」というお声がけに合わせて、一同一礼。

顔をあげると、天皇皇后両陛下は和やかに微笑みつつ建物の奥へと入っていかれました。

いや〜すごい。

皇后様はほんとうに輝いている。

感嘆の声が方々で聞こえたものでした。

わたしたちのお役はここまで。

外にでると、あのお車が。
IMG_20190602_152725
せっかくなので横からも。
IMG_20190602_153940_063
お二人に会えたことでみなさん本当にいい顔をされていました。
Point Blur_20190602_154346
ということで、15:30すぎには現地を離脱。

16:00前には市役所へ。

解散。

という流れでした。


それでは、また。



-------
Line公式アカウントはじめました〜!!
日々の情報はこちらでも発信しています。
↓ここを押してくださいね〜
友だち追加