TTP。

もちろん話題の経済協定の話しではありません。

「徹底的にパクる(TTP)」の頭文字のことを指します。

このTTPという三文字も、TTPしてきたのですが、要は新しいものをつくるにはまずは「徹底的にパクる」ことがその一歩だというとてもクリエイティブな考え方です。

いまから帰ること約4年前。

市議会議員選挙への挑戦を模索していたころ、どうやったら議員がより身近になるのか。どうしたら市政を身近に感じ、双方向で対話ができるのか。

その課題の解決の一つとして、ブログの発信をしようと思い立ったのですが、そのときどのブログサイトを選ぶか、どのようなフォーマットを選ぶかをいろいろと考えていました。

そのときに参考にしたのが実は以下の御仁のブログでした。
当時から東大出身という恐れ多い肩書きをお持ちでしたが、TTPするのはブログの見た目だとすれば、それも可能なはず、と考えたわけです。

内容はともかく形はいける。と。

ぜひ、上記のリンクをクリックしてご覧になっていただきたいのですが、そう瓜二つな印象を持つはずです。

うん。参考にした、その騒ぎではありません。

はい、パクりました。

見やすく仕上がっており、シンプルなデザインだったので、とりあえず、と思いパクりました。笑

ご本人からの許可をとることもなくパクったのですが、今回、たまたま長坂氏が当ブログを発見していただいたことにより、バレました。

といってももちろん、ご当人からなにか苦情が入ったわけではありません。

が、少し疚しい気持ちもあり、こういうことにはすぐに返信。
すると選挙を控え忙しいはずのこの時期に、とても暖かいご返信をいただきました。
ありがとうございます!!

本当に。

正直にいうと、今日の今日までパクったことを忘れていました。

本来ならばこちらから挨拶しないといけないところを、わざわざリンクでさらっとご紹介までして頂き、感激です。

そのようなご縁で、なんかどさくさ感はありますが、豊橋市の長坂なおと議員の2回目の挑戦を心より応援させていただきます。

いまは微妙な時期でこれ以上は言えませんが、素晴らしい戦となることをご祈念申し上げる次第です。

では。