2018 05 24 15 13 56

岡崎市6月定例会の一般質問の抽選会が終わりました。くじの結果、わたしは質問順位は23番で6月8日(金)AM10:00〜10:50に登壇することが決定したのでご報告。

一般質問の順番は通告の先着順でくじを引き決定がなされます。


通告した質問は①ヘルプマーク について②市有財産の有効活用について③子どもの読書活動の推進について、の3つです。

①ヘルプマークについては、今年の7月から岡崎市においてもストラップ型の配布が決定をしました(シール型はいまでも配布しています)。一方で、さまざまなところで議論されていますが、周知方法がなによりも大切。ということで、市の今後の展開について尋ねていく予定です。

②の市有財産の有効活用についてですが、今後心配される歳入減に向け、自主財源を確保できる分野を広げていくことが要求されています。現状、岡崎市でも計画をつくり条例の改正を繰り返しながら確保に向け動いていますが、それでもまだまだな部分もあります。そこでここもいけるよという提案を。

③子どもの読書の推進については、現在、岡崎市では来年度に向け第3次の読書推進計画の策定が進められています。この間、さまざまな読書環境に関わる議論があり、新学習指導要領においても読書に関わる記述も増えました。そこで、その計画をどうするのか、また学校司書をどうしていくのかを質していく予定です。

そして、抽選が終わると質問準備のために各担当課とのヒアリングが本格的にスタートします。

最後の最後までいいものができるよう、明日も引き続き作成に頭を練っていきたいと思います。

また全体のことに関してもご報告していければと思います!

それでは、また。