今日も1日さまざなところを巡らせていただきました。

なんといっても寒かったですねー。冬本番なんでしょうか…

さて、巡った先で思いついたことなどを呟いておき、それを時系列で並べると活動報告みたいになります。


ということで、

ソフトボールを見学させて頂きながら、考えていたのは少年野球に関する特集が以前あったことでした。
【新】野球少年激減。プロ野球ビジネスが成立しなくなる日
https://newspicks.com/news/2603459
岡崎市ではまだまだ活発に社会人のソフトボールはおこなわれていると思うのですが、それでも担い手不足は審判をされている方から聞く限り、現実的な問題です。

また、小学校のソフトボールのクラブチームでも随時部員を募集しているという話も伺っています。

「お前も審判をやれ」と言われるのですが、なかなか実現できず申し訳ないところです。涙

次こそは…



そして、つぎは、

上記には誤字が散見されますが、寒さで震える手で入力したことが原因だとご容赦ください。



さいごに、

市立図書館前の歩道を使用した実験の一環としておこなわれていました。公共空間を「こういうふうにも使えるよ!」という意味での実験だと理解しています。

公共に資するアイデアを実現するためには、やはり(道路占有許可その他の)規制緩和が必要だと再認識をする次第です。

ここらへんは行政も理解しているところではと思いますが。


1日まわると課題、発見があるものですね。

それでは。