こんばんは。岡崎市議会議員の小田たかゆきです。

11月臨時会が開会となり、11月9日(月)まで5日間の会期となることが決定しました。議場の傍聴席には多数のメディアと市民の方がの傍聴があり、ただならぬ雰囲気?!のなかではありましたが、無事に会期一日目が終わりました。

本日の議題は、まずはなんといっても議長、副議長選挙。


今回は議長に鈴木静男議員が副議長に柴田敏光議員が選ばれました。

わたしもお二人に一票を投じた身です。就任にあたりあらためてお祝いの言葉をのべるとともに、今後のご活躍を心より祈るばかりです。

ほんとうにおめでとうございます!!



また、各常任委員会の委員長、副委員長などの人事も決まり、今期の顔ぶれが決まりました。

わたしは残念ながら?!無役ですが、各委員会の委員の立場からしっかりと市政に貢献できるようがんばっていきたいと思います。


そのほかにも、タブレット端末を購入するための契約議案、また新型コロナウイルス感染症の相談センターを立ち上げるための補正予算が審議され全会一致で可決となったこともご報告させていただきます。



さて、本来であればこれで一件落着にてお開きとなる11月臨時会ですが、今回だけはそうは問屋が卸さない。

いよいよ来週の月曜日9日は一人5万円を含む、市長公約議案が審議されることとなります。

報道も多いことから、わたしのもとにも多くの方からご意見を頂戴しています(前回のエントリーでこの件に触れました。多くの方からのご意見をいただき、本当にありがとうございます。すべてに目を通していますが返信が出来ないことお許しください)。


わたし自身の立場としてはかなり厳しい反応をしなけばならないと思っていますが、とはいえ、なるべくフラットな気持ちで今後もみなさんからのお声はもちろん、関係各課などからのヒアリングを続けていく所存です。


それでは。



-------
Line公式アカウントなどさまざまなSNSで、岡崎市内の情報や議会での活動を発信しています。
ぜひ、ご登録お願い致します。

友だち追加